お互いのスタイルを尊重

お互いのスタイルを尊重

男性美容師の妻となる場合、家計的には奥さんは専業主婦となることはかなり厳しいと考えられます。よほどの資産があるのであれば話は違いますが、家賃を払いながらとかローンを返しながら、という生活になると共働きになる可能性が大きいと思われます。ですがこういうスタイルはメリットも有ります。それはその美容師も、その奥さんとなる人も、互いに自分の仕事にやりがいを感じていて、バリバリ働きたいのだ、というケースです。美容師の男性の多くは家にいる時間はどうしても短くなるでしょう。自分の仕事に誇りを持っている人が多いですから、仕事の事で口出しされるのを嫌う人も多いでしょう。奥さんに「もう少し家にいる時間を作って」とか「仕事と家庭とどちらが大事?」というような事を言われる事を嫌がる人が多いでしょう。むしろ奥さんの方が「元気で働いてくれればそれでいい」「私も自分の仕事を大事にしたい」という考えを持っている人であれば、それはそういう美容師の働き方は好都合となり得ます。お互いにお互いの仕事の時間を尊重する事が出来るからです。家事は出来る方が出来る時にやる、互いの仕事に口出しはしない、そんな互いと尊重する関係を築くことが出来るのではないではないでしょうか。

 

浮気の心配

 

男性美容師、と聞くとどうしても「モテる」「チャライ」といったイメージがあり、異性関係が派手なのではないか、という心配をする女性が多いと思います。確かに女性であろうと男性であろうとお客さんとの距離も近くなりますし、どうしても異性のお客さんに対しての言葉遣いもとても優しいものになりますから、相手が勘違いしたりアプリ―チされる事も多い事でしょう。ですが一般的に言われている程浮気の心配はない、という説もあるようです。それは「浮気をするような時間もお金も無い」というのが美容師の本音の様です。いかにも浮気をしたがっているチャライ男性の様に聞こえるかもしれませんが、実際には美容師は技術職で、まじめな男性が多いようですし、チャライ様に見えたり異性関係が派手に見えるのは、単なる外見だけの男性の方が多いようです。ですからそういった面での心配はむしろ結婚後は無いのではないでしょうか。むしろそのイメージだけで奥さんがやたらと疑う、嫉妬深い、という事で男性がストレスを感じてしまうような事もあるようですから、男性美容師ってこんなものだ、というぐらいに構えていた方が良いかもしれません。案外男性美容師の過程は、奥さん共々一生懸命にまじめに働いているご夫婦が多いようです。

 

憧れの美髪サロンへ

 

技術も高くリピーター多数☆

東花園にある美容院

仕事上あまり派手に出来ない方や、主婦の方にもオススメ!

東花園でネイル

サロン帰りのスタイルをおうちで簡単に再現できる♪

北生駒にある美容院