子どもが美容室へ来る理由

子どもが美容室へ来る理由

子どもが美容室に来る理由は、まずは「美容室に親が行くから一緒に付いて行く」という時でしょう。そしてもうひとつは「子ども自身が美容室でヘアカットをしてもらう」という時ですよね。美容室としてはいかなる理由であれ子どもが来店する事をOKしている以上、そのお子さんにも気持ち良く過ごしてもらうための努力をする事になります。ですが子供と言うのは時としてとても我儘なものです。もちろんあまりにも非常識な子どもや、それを放置するような親御さんに対しては、一言申し入れる事もあるかもしれませんが、そうでなければ子供が居心地悪そうにしたり、泣いたり大声を出したり、というのは仕方のないケースも多いものです。子どもが意心地悪そうにしてしまう理由の一つには、「自分がここに来たいと思って来ている訳ではない」という子どもなりの理由があるのではないでしょうか。親の施術のために親と一緒に来店した場合は明らかにそうでしょう。そもそも美容室に自分が行きたい、と思ったわけではない事がほとんどです。そしてその子ども自身のカットしてもらわなくてはいけない、という理由で子どもが来店する場合でも、おそらく親の都合で予約を入れて、あまり納得しないうちに連れてこられた…という事がほとんどでしょう。

 

子連れOKにする責任

 

最近は良く「子連れOK」とされている美容室があります。若いママたちは自分がキレイになりたい、と思っても小さなお子さんがいるとなかなか美容室へ行くのも大変です。子連れで来店しても大丈夫、キッズスペースがあるから大丈夫、という美容室があれば安心ですよね。美容室側にとっても子どもがいる、という理由だけで一番オシャレにも興味のあるママたちが美容室から離れて行ってしまうのは残念な事で、そういった年代のお客さんもちゃんと繋ぎ止めておきたい、と思うならば子連れなNGと言うのでは評判を落としてしまう事になりかねません。ですが子連れOK,と言っている以上は、お子さんや親御さんに不快な思いをさせたり怪我をさせたり他のお客さんとのトラブルになるような事があってはいけません。ですから「子連れOK」の美容室にする、という事はある意味とても大きな責任を負う事でもあるんですね。だからなかなか子連れをOKにはしない美容室も多いのかもしれません。ですが若いママたちにとっては子連れがOKであれば、思った時に美容室へ行く事が出来るのでとても助かります。そういったママたちを応援するか、それとも大きな責任を負う事は回避するか、美容室にとっては難しいところだと思われますね。

 

お気に入りのサロンが見つかる

 

完全マンツーマンシステム”で最高峰の技術

立川にある美容室

ノンシリコンで人気のM3D取扱い店☆

川口にある美容院

毎日鏡を見るのが楽しくなっちゃう!

新宿にある美容院