避けた方が良い服装やメイク

大宮 美容室に行く時にふさわしくない服装、というのもあります。それは首回りが重たくなる服装です。ハイネックやパーカーのある服装ですね。確かに普段からハイネックやパーカーを愛用している人もいると思いますが、美容室では首回りがすっきりしていなくては施術が難しいものです。美容師さんがやりにくい、と言う事はそれだけ施術がうまく行かない可能性がある、と言う事ですから出来るだけ避けましょう。あと服装とは違いますが、メイクも普段通りのメイクをした方が髪のイメージとメイクのイメージが合うかどうかを見ることができるので良いと思いますが、ただ髪の毛が顔に着くことを避けるためには、グロスなどは塗り直していかない方がいいかもしれませんね。髪の毛が付きやすくなります。逆にパウダーなどは塗り直したり、少し普段より多めにのせて行く方が髪の毛が付きにくく、付いても落ちやすいと思いますね。またピアスは外して行く様にした方が良いです。シャンプーなどの液剤がピアスの部分に入り込んで雑菌が入ったり炎症を起こしたり、と言うトラブルのもとになりますし、シャンプーに集中していたら、ピアスが外れてしまった事に気が付かなくて、お客さんのピアスをなくしてしまった、問結果になる場合があります。ですから双方の為にもピアスは付けないで行った方がいいですね。